【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

USBハードディスク録画

VIERA(ビエラ)60V型:TH-P60VT5の価格差

ひとつ前の記事で、パナソニックよりVIERA(ビエラ)のプラズマテレビが2012年4月下旬に発売されることをご紹介しましたが、60V型:TH-P60VT5あたりは、販売する店舗によって10万円近い価格の差があるので注意です。


その店独自のサービスがあり価格が高いのかもしれませんが、ただ単に値段が高いという場合もあるので、販売価格の比較は不可欠です。続きを読む

SONY・BRAVIA(ブラビア)USBハードディスク録画対応モデル

少し前までTOSHIBA・REGZA(レグザ)でしか対応していなかったUSBハードディスク録画の機能も最近では他社が追随し標準的な機能になってきています。


USBハードディスク録画とは、別売りの外付けハードディスクをテレビに接続するだけで手軽に番組録画ができる機能です。今回はSONY・BRAVIA(ブラビア)のUSBハードディスク録画対応機種についてご紹介します。続きを読む

Panasonic・VIERA(ビエラ)37V型液晶テレビ

薄型テレビは40V型前後の画面サイズが人気ということで、37V型の機種を探している方も少なくないと思います。今回はPanasonic・VIERA(ビエラ)の最新カタログより37V型の液晶テレビをご紹介します。


■ビエラ37V型液晶テレビ
・R2Bシリーズ:TH-L37R2B
・R2シリーズ:TH-L37R2
・S2シリーズ:TH-L37S2
・G2シリーズ:TH-L37G2
・C3シリーズ:TH-L37C3


この5機種がビエラの37V型液晶テレビの主力です。
録画機能が欲しいならブルーレイとハードディスク320GBの両方を内蔵したR2Bシリーズかハードディスク500GBを内蔵したR2シリーズがおすすめ。


録画機能が内蔵されていなくてもいいという方は、2011年2月発売の新製品C3シリーズがおすすめです。


C3シリーズは視野角の広さに定評のあるIPSαパネルを採用し、バックライトにLEDを搭載しています。また37V型のみ倍速(Wスピード)技術を採用。


最近流行の『USBハードディスク録画』に対応していないのは残念ですが、レコーダーを別に持っているという方にとってはシンプル設計で逆に使いやすいのかも。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ