【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

REAL

MITSUBISHI・REAL(三菱・リアル)ユニバーサルリモコンとは?

MITSUBISHI・REAL(三菱・リアル)では『ユニバーサルリモコン』という名称のリモコンが最新機種などで採用されています。


このユニバーサルリモコンの特徴はいくつかあって、まずはリモコンボタンが大きくて見やすいということ。リモコンの文字も、各機能を分かりやすく簡略化して書いてあるので、録画や再生などの操作が簡単♪


テレビ番組を電子番組表から録画するときには『予約する番組表』という赤いボタンを、再生は『見る』という青いボタンという感じです。


またリモコン操作を音で確認できる『報知音』の機能や、テレビ画面をボタン一つで見やすい角度に動かせる『オートターン』の機能もついています。その他の機能としては、テレビ番組を一時停止し、後から番組の続きを見られる『番組ポーズ』ボタン。見ている番組をすぐに録画したいときなどに役に立つ『一発録画』ボタンなどがあります。


個人的には、東芝のレグザで採用されている『レグザリモコンⅡ』のようなシンプルで無駄のないデザインが好きですが、リモコン操作の分かりやすさという点ではユニバーサルリモコンはなかなかです。


薄型テレビを選ぶ際、画質や音質、機能性も重要ですが、最近の薄型テレビが多機能なのを考えると『リモコンの操作性』も、テレビ選びの重要なポイントですよね。


最新機種には、操作メニューを読み上げる機能やテレビ番組を音声で検索できる機能も搭載されているようなので、興味のある方は家電販売店で確認してみてください。

【高音質の液晶テレビ】三菱・REAL(リアル)MZW300シリーズ

前にもブログで紹介したと思いますが、テレビ選びをする際に『高音質』に重点をおいている方には三菱・REAL(リアル)MZW300シリーズは理想的です。


雑誌などでたびたび専門家から絶賛されているほど音が良い。


大容量4.1?の『新DIA TONEスピーカー』搭載で、7センチのウーハーが重低音、ネオジウムマグネットスピーカーが中高域を再生。


また『DIATONE HD』という音声補間技術で、デジタル放送送信時になどに欠落した音を補間することにより、音に奥行き感と立体感を再現します。


このシリーズは個人的には好きなのですが、残念なことに『録画機能』が内蔵されていないんですよね。


番組録画をする私にとっては不便・・・。


ちなみに画質は、実際に店頭で見てみましたが、音質ほど他のテレビと比較して優れている印象はありませんでした。


興味のある方は、ぜひ店頭で『音』を確認してみてください。
平日の午前中に店頭に行くとお客さんも少ないので、じっくりと音質の比較ができると思いますよ。

MITSUBISHI・REAL(三菱・リアル)BHR300シリーズ

私の友人が液晶テレビを買い替えるにあたりMITSUBISHI・REAL(三菱・リアル)のBHR300シリーズの購入を検討しているということで記事にしてみました。


BHR300シリーズの特徴はなんといってもブルーレイとハードディスクレコーダーの両方が内蔵されているということですよね。世界初の試みなんだとか。


友人がこの液晶テレビを購入の候補にしているのも、これが理由でDVDとブルーレイディスク両方が使えるものが欲しかったそうです。ブルーレイ液晶テレビとはを別で買うことも考えたらしいのですが、一体型の方がややこしい配線接続もなく、見た目もスッキリするのでBHR300になったんだとか。


他にも、デジタル放送を2番組同時録画できる点や、320GBのハードディスク内蔵でフルハイビジョンの番組を160時間録画(5.5倍モード)できるという点を理由にあげてました。要するに録画機能が充実した液晶テレビが欲しかったようです。


液晶テレビを購入するとき、機能の多さにあれこれと悩む方も少なくないと思います。私の友人のように優先させる機能を決めておくとテレビ選びも楽なのかもしれませんね。



スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ