HITACHI・Wooo(ウー)のHシリーズからは2011年2月に4機種発売されます。
予定している発売日は下記の通りで全て液晶テレビです。Hシリーズ(H07)には37V型の『L37-H07』もありますが、こちらは3月上旬の発売予定。


■発売日
32V型(L32-H07):2月上旬発売予定
26V型(L26-H07):2月上旬発売予定
22V型(L22-H07):2月下旬発売予定
19V型(L19-H07):2月下旬発売予定


H07は、録画機能やアナログチューナーは搭載されていないものの、バックライトにはLEDを採用。また、内部センサーが設置環境に合わせた画質に自動調整してくれる『インテリジェント・オート高画質』なども搭載しており高画質にこだわったモデルです。


【 Hシリーズ(H07)の特徴】
・LEDバックライト搭載
・インテリジェント・オート高画質
・新Picuture Master2
・DLNA対応
・SDメモリーカード再生
・かんたんリモコン
・Wooonet(アクトビラ)対応


Hシリーズ(H07)にも、日立独自の機能『照明環境&エコ効果メーター』は付いているようです。


照明環境&エコ効果メーターとは、インテリジェントセンサーが液晶テレビの設置してある部屋の明るさや照明の色合いを検知し、自動的に画質を最適なものへと調整。その時の照明環境やエコ効果をメーターで確認できるというもの。この機能はユニークでいいですよね。


録画機能が欲しいという方は、同じく2月に発売されるHPシリーズ(H07)がおすすめ。
店舗や購入時期、画面サイズにもよりますが、Hシリーズのプラス1万~2万円くらいの価格です。