【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

HDD

【2012年4月】HDD&BD内蔵液晶テレビ LEDアクオス・DR3

2010年10月にシャープがHDDとBDを内蔵した機種としてLEDアクオス『DR3シリーズ』を発売しています。販売を開始してから2年目に突入していますが、この液晶テレビは2012年4月現在でもネットショップ等で購入することができます。


DR3シリーズは、アクオス史上初となる500GBのハードディスクとブルーレイの両方内蔵させた機種で、バックライト方式は直下型LEDを採用しています。直下型LEDバックライトを採用しているということは画質にも力を入れているということ。続きを読む

【液晶テレビ】HDD&ブルーレイ内蔵機種

液晶テレビにHDD(ハードディクス)やBD(ブルーレイ)の両方の機能を搭載させた機種も増えてきたので各社のラインアップを紹介します。


3Dに対応しているものやバックライトがLEDや蛍光管だったりと機種によってそれぞれ違いがあるので、内蔵ハードディスクの容量だけでなく画質やその他の機能も視野に入れてテレビ選びをしましょう。


■ブラビア
【HX80Rシリーズ】2010年11月発売
・3D対応モデル
・バックライト:エッジ型LED(部分駆動)
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・55V型、46V型、40V型
【EX30Rシリーズ】2010年11月発売
・バックライト:蛍光管
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・32V型、26V型

■アクオス
【DR3シリーズ】2010年10月発売
・UV2A技術xLEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・40V型、32V型

■ビエラ
【RTシリーズ】2010年8月発売
・3D対応プラズマテレビ
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・46V型、42V型
【R2Bシリーズ】2010年7月発売
・内蔵ハードディスク320GB
・ブルーレイ内蔵
・37V型、32V型

■リアル
【MDR1シリーズ】2010年10月発売
・3D対応モデル
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク1TB(1,000GB)
・ブルーレイ内蔵
・55V型、46V型、40V型
【BHR400シリーズ】2010年7月発売
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク500GB
・46V型、40V型、32V型、26V型
【BHR300シリーズ】2010年3月発売
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク320GB
・42V型


※HDD&BD内蔵モデルが欲しいものの、液晶テレビとプラズマテレビのどちらにするか決めかねている方は『液晶テレビとプラズマテレビの違い』をご覧ください。

BRAVIA(ブラビア)X-おまかせまる禄とは?

SONY・BRAVIA(ソニー・ブラビア)から2010年11月に発売されたHX80RとEX30Rシリーズには『X-おまかせまる禄』という機能が搭載されています。


X-おまかせ・まる禄とは、好きな芸能人の名前などをブラビアに登録すると、テレビが条件に合った番組を自動的に録画してくれるという機能です。タレントの名前以外にも、野球やドラマなど、あらかじめ決められた約70種類のジャンルから選ぶだけで自動的に録画が可能。


新聞紙のテレビ欄で好きな芸能人の名前を探したり、出演しているテレビ番組を見逃してしまうなんて経験したことありませんか?


X-おまかせ・まる禄の機能があれば、そんな面倒な作業は不要になります。


ちなみにHX80RとEX30Rシリーズは、BD(ブルーレイ)とHDD(ハードディスク)の両方が内臓されているのでHDDで録画した番組をブルーレイにダビングすることも簡単にできます。


薄型テレビの録画機能は内臓ハードディクスの容量以外にも、便利な機能が次々開発されているの購入の前にチェックしておきたいところですね。



スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ