【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

47RE1

TOSHIBA・REGZA(レグザ)47RE1

昨年の夏頃に人気のあった東芝レグザのRE1シリーズ47V型『47RE1』が、ついに最安値13万円台になりました。11月頃の最安値は20万切ってませんでしたから価格の変動が凄いですね。


47RE1はバックライトにLEDを採用し、ベゼルを薄くするなどデザインにもこだわったスタイリッシュな液晶テレビです。リビングに置いたら間違いなくカッコイイ。


【47RE1の特徴】
・クリアLEDパネル
エッジライト型LED
・超解像技術採用
・倍速・モーションクリア
・USBハードディスク録画
・おまかせドンピシャ高画質2
・ゲームダイレクト2
・ブロードバンド放送対応


この機種は店頭で何度も見ていますが、LEDバックライトと映像エンジンの効果で、暗部の表現力が素晴らしい。


東芝の使いやすくて好評な『USBハードディスク録画』など、ポイントを押さえた機能が充実していますし、最新機種に追加されている3D対応や高画質機能が不要と感じるならお買い得です。


興味のある方は、この記事を書いている時点で、楽天市場の最安値は少し高めだったので、価格.comあたりで探すといいですよ。

【おすすめ型落ち液晶テレビ】REGZA(レグザ)47RE1

TOSHIBA・REGZA(東芝・レグザ)で2010年6月に発売されたモデルで『47RE1』というモデルがあります。2010年秋冬モデルの登場で最近だんだんと価格が下がってきているのでレグザファンにはおすすめです。


レグザ47RE1は、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンで、バックライトにはエッジライト型LEDが採用されている47V型の液晶テレビです。


外付けハードディスクで番組録画も可能。
別売りのUSBハードディスク『THD-50A1』を購入すれは、最大4台まで同時接続可能で手軽に番組録画をすることができます。


47RE1の価格は発売当初より10万円ほど値下がりしています。ついこの前まではネットで調べた最安値でも発売当初の5万円ほど安くなっているくらいでしたが、2010年秋冬モデルの登場で10万円ほど値下げして販売している店舗もあります。


RE1シリーズは画面サイズが豊富にあるので、その他のサイズも値下がりが期待でます。ちなみに他の画面サイズは他に55・42・37・32・26・22・19V型、全8機種が発売されているので部屋の大きさに合わせて選ぶことができます。


冬のボーナス商戦で液晶テレビを購入予定の方は、型落ちの液晶テレビも視野に入れてみてください。



スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ