【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

高音質

AQUOSクアトロン3D L5シリーズ(高画質・高音質プレミアムモデル)

液晶テレビAQUOS(アクオス)は、種類も画面サイズも豊富に販売されていますが、2011年8月に発売されたクアトロン3D・L5シリーズはなかなか好評のようです。このL5シリーズは、高画質と高音質にこだわったプレミアモデルの液晶テレビです。


バックライトに直下型LEDを採用し、アクオス最高峰のX5シリーズと同じように、高速応答液晶パネル『ハイスピードUV2A』&『240フレッドスキャン』搭載で高画質。音質も新DuoBassを含むARSSスピーカーシステムを搭載しています。続きを読む

【高音質の液晶テレビ】三菱・REAL(リアル)MZW300シリーズ

前にもブログで紹介したと思いますが、テレビ選びをする際に『高音質』に重点をおいている方には三菱・REAL(リアル)MZW300シリーズは理想的です。


雑誌などでたびたび専門家から絶賛されているほど音が良い。


大容量4.1?の『新DIA TONEスピーカー』搭載で、7センチのウーハーが重低音、ネオジウムマグネットスピーカーが中高域を再生。


また『DIATONE HD』という音声補間技術で、デジタル放送送信時になどに欠落した音を補間することにより、音に奥行き感と立体感を再現します。


このシリーズは個人的には好きなのですが、残念なことに『録画機能』が内蔵されていないんですよね。


番組録画をする私にとっては不便・・・。


ちなみに画質は、実際に店頭で見てみましたが、音質ほど他のテレビと比較して優れている印象はありませんでした。


興味のある方は、ぜひ店頭で『音』を確認してみてください。
平日の午前中に店頭に行くとお客さんも少ないので、じっくりと音質の比較ができると思いますよ。

SONY・BRAVIA(ソニー・ブラビア)シーンセレクトとは?

SONY・BRAVIA(ソニー・ブラビア)には『シーンセレクト』という機能があります。これは、液晶テレビのリモコンボタンひとつで、見ている番組や接続している外部機器に合わせた画質や音質に自動で切り替わる機能です。


他の液晶テレビメーカーでも似た機能がありますが、ブラビアでは、下記の7種類の設定が可能。


■シネマ
■スポーツ
■フォト
■ゲーム
■ミュージック
■グラフィックス


たしかブラウン管テレビにも、こういった機能ありましたよね?自動ではなく手動で切り替えるタイプだったと思いますが・・・?


現在、使用しているテレビに似た機能がついていたら分かると思いますが、シネマやスポーツ、音楽など、見るシーンによって最適な画質や音質は全然違います。


液晶テレビを購入する際に、このあたりの機能まで意識する方は少ないと思いますが、あるにこしたことはない機能です。


液晶テレビを購入する決め手は、最終的に店頭で実際に見た画質や音質がどうか?だと思いますが、自分に必要な機能が搭載されているか?されていないか?で、ある程度、候補となる液晶テレビを絞り込むのもいいかもしれません。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ