2010年11月に液晶テレビの日本市場に本格参入してきた韓国LG電子。
発売記念イベントや公開ギャラリーなど積極的に営業展開をしているようです。。


ブログを書いているせいかもしれませんが、今月はネットをするたびにLGの液晶テレビの広告を1回は見ていたような気がします。


韓国LG電子は薄型テレビで世界2位の出荷を誇るメーカーで、世界規模で薄型テレビを販売を行っています。世界ブランドとして、国内メーカーとは少し視点を変えたテレビライフを提案。


今年の夏までの液晶テレビは、国内メーカーの機能、性能、価格争いが繰り広げられていましたが、2010年冬のボーナス商戦からはLG電子のような海外メーカーの参入でシェア争いにも変化が起こる様子。


韓国LG電子は現在10機種の液晶テレビを販売しています。
■LX9500シリーズ 55V型(55LX9500)・47V型(47LX9500)
■LE8500シリーズ 42V型(42LE8500)
■LE7500シリーズ 37V型(37LE7500)・32V型(32LE7500)
■LE5500シリーズ 42V型(42LE5500)・32V型(32LE5500)
■LE5300シリーズ 32V型(32LE5300)・26V型(26LE5300)・22V型(22LE5300)


詳細な機能や性能については、今後このブログでも取り上げていきたと思っています。
自分が買おうとしている液晶テレビの画面サイズがある方は、LGの液晶テレビもチェックしておいた方がいいかもしれませんね。