【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

地上デジタル放送

地デジ対応薄型テレビでアナログ放送を見ている人が多い

地デジ対応の薄型テレビを持っているのに、アナログ放送を見ている人が意外と多いそうです。どういうことかというと、アナログ放送を地上デジタル放送と勘違いして視聴し続けているということ。


私の知り合いでもいたのですが、家にお邪魔した際に『最新の薄型テレビを買ったんだよ。やっぱり地デジは映像がキレイだねぇ~』と言われ見てみると、画面右上に『アナログ』の文字が・・・。リモコンで地デジに切り替えて説明してあげると・・・恥ずかしがりながら笑ってました。


映像がキレイに見えたのは、以前使っていたブラウン管テレビより単純に画質の良い薄型テレビだったからのようです。


機械があまり得意ではなく、テレビ番組などをあまり見ない方だったので仕方ないと思いますが、最近、地デジ対応の薄型テレビを購入した方、ちゃんと地デジを見てますか?


画面右上に『アナログ』の文字や、画面下に『アナログ放送終了の注意』があれば、視聴しているのはアナログ放送です。取扱説明書を確認して地デジの設定をしましょう。

東京スカイツリーの完成予定

完成前だというのに東京スカイツリーもすっかり東京の観光名所になってますね。
昨年の11月上旬に約500メートルに達したということで見学に行く人も増えているとか。


ところで東京スカイツリーがいつ完成するかご存知ですか?
意外と勘違いしている人が多いのですが、完成予定は地上アナログ放送終了予定の2011年7月24日ではなく2011年の12月です。


実際に地上デジタル放送の電波が送り出されるは2012年の春以降になるとか。
アナログ放送終了から東京スカイツリーの稼働開始までの間は東京タワーから地デジの電波が送り出されることになるそうです。


自立型電波塔としては世界一の634メートル。


東京タワーのときに問題になっていた高層ビルの影響による電波障害なども改善されて、安定した電波の受信が期待できます。


完成したら一度は行っておきたい場所ですよね。
その頃には、ニュースなどで盛んに放送されるだろうから混みそうですが…。

液晶テレビの画面サイズは大きめを選ぶ

地上デジタル放送への完全移行の日がかなり近づいてきました。
もう準備はお済みですか?


地デジチューナーを購入してブラウン管テレビを使い続けるという方も、地デジの電波を受信できるアンテナは必要になってきますので準備はお早めに!


アナログ放送終了直前まで薄型テレビの購入を待つという方は、慌てて購入して画面サイズを間違えるなんてことはないようにしましょう。


画面サイズの選び方については、以前の記事で説明しているのでこちらを。
【薄型テレビ】画面サイズの選び方


読むのが面倒という方は、売り場に行った際に、今まで使っていたブラウン管テレビより大きめの液晶テレビを選んでください。同等かワンサイズ上くらいの画面では映像が小さく感じ見づらい可能性があります。


薄型テレビは大きい画面サイズになるほど臨場感や迫力が増しますので大きめのサイズを選んでおけば満足する映像が楽しめると思います。


アナログ放送終了直前まで薄型テレビの買い替えを待つという場合でも、家電販売店で画面サイズの確認くらいはしておくといいですよ。



スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ