【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

ボーナス

【おすすめ型落ち液晶テレビ】REGZA(レグザ)47RE1

TOSHIBA・REGZA(東芝・レグザ)で2010年6月に発売されたモデルで『47RE1』というモデルがあります。2010年秋冬モデルの登場で最近だんだんと価格が下がってきているのでレグザファンにはおすすめです。


レグザ47RE1は、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンで、バックライトにはエッジライト型LEDが採用されている47V型の液晶テレビです。


外付けハードディスクで番組録画も可能。
別売りのUSBハードディスク『THD-50A1』を購入すれは、最大4台まで同時接続可能で手軽に番組録画をすることができます。


47RE1の価格は発売当初より10万円ほど値下がりしています。ついこの前まではネットで調べた最安値でも発売当初の5万円ほど安くなっているくらいでしたが、2010年秋冬モデルの登場で10万円ほど値下げして販売している店舗もあります。


RE1シリーズは画面サイズが豊富にあるので、その他のサイズも値下がりが期待でます。ちなみに他の画面サイズは他に55・42・37・32・26・22・19V型、全8機種が発売されているので部屋の大きさに合わせて選ぶことができます。


冬のボーナス商戦で液晶テレビを購入予定の方は、型落ちの液晶テレビも視野に入れてみてください。

薄型テレビ購入・エコポイント制度は延長?

各薄型テレビメーカーや、消費者に好評だった『エコポイント制度』ですが、延長される可能性が高くなってきましたね。


『エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業』により、平成21年5月15日から平成22年3月までに対象商品を購入すると付与されてきた『エコポイント』ですが、平成22年の12月末まで延長されるのが濃厚です。


当初の来年3月までの制度なら、今年の12月『冬のボーナス商戦』に合わせてテレビを買い替えようとしていた家庭も多いはず。
延長によって買い時を延長する家庭も増えそうですね。


でも、気になるのが『延長内容』
結局のところ、延長がなかなか決まらない背景には『財源』の問題があるんですよね?すでに現在までで、エコポイントは何百億円分も付与されていますから、現在の制度のまま延長して大丈夫なのか?


場合によっては、制度の内容を変えられるかも・・・。
そうなると今年の12月にテレビを買い替えておきたいところ。
冬のボーナス商戦に合わせて薄型テレビの購入を考えている方は注意です。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ