【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

フレッツテレビ

今がチャンス!ひかりTVのキャンペーン

地上デジタル放送は、地デジアンテナの設置やケーブルテレビの加入のほかにブロードバンド(光回線)を利用して視聴することができます。『ひかりTV』や『フレッツテレビ』あたりが有名ですよね。


昨日、近所の家電販売店に行った際に『ひかりTV』がキャンペーンをやっているいことを知ったのでご紹介します。2011年3月31日までに、ひかりTVに新規で申し込むと色々な特典が付いてくるそうです。


■初期費用が無料
■月額基本料金が最大2ヶ月無料
■チューナーレンタル料金が最大2ヶ月無料
■ひかりTVのガイド誌が2011年3月まで無料


初期費用や月額使用料を金額になおすと結構お得です。
ひかりTVへの申込みを検討している方は今がチャンスかも。


ひかりTVは㈱NTTぷららが提供しているサービスで、ひかりTV対応チューナーとフレッツ光をテレビに接続することによって色々な映像を楽しむことができるものです。


80ch以上のテレビサービスの他、ビデオやカラオケなどのサービスが充実しているのを考えると、人によっては地デジのアンテナを設置するよりお得で楽しめるかもしれません。


特にビデオサービスは、10,000本以上のビデオ作品があって、そのうち5,000本が好きな時間に見放題というのだから楽しめそうです。

【地上デジタル放送】デジアナ変換とは?

デジアナ変換とは、地上デジタル放送をアナログ放送の電波に変換して送信するサービスのことです。


期間は限られていますが、2011年7月24日のアナログ放送終了後もアナログテレビを使い続けることができます。


今やひとつの家庭にテレビが数台あることは珍しくないですからね。家中のテレビを一斉に地デジ対応にするのは大変だし、なにより費用がかかる。とういうことで、暫定的なサービスとしてデジアナ変換されることに。


デジアナ変換のサービスは、ケーブルテレビやフレッツテレビなどの加入者や契約者が利用することができ提供期間は下記の通り。(この他にもデジアナ変換サービスを提供している会社はあります)


【J:COM】2011年7月24日~2015年3月末日
【フレッツテレビ】2011年春~2015年3月末日


家に数台のテレビがあって地デジの準備を徐々に進めたいという方や、アナログテレビを使い続けたいという方は、『デジアナ変換サービス』の利用について調べておくといいかもしれません。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ