【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

テレビメーカー

【液晶テレビ】デザインと外形寸法

液晶テレビを選ぶ際は外形寸法に注意して購入しましょう。画面サイズが同じでもメーカーやデザインによってテレビ全体の大きさが違います。


例えば、SONY・BRAVIA(ソニー・ブラビア)から2010年10月に発売されたEX710シリーズは従来の液晶テレビとは異なるデザインを採用しており、薄さだけでなく高さも横幅もスリムになっています。2009年に発売されたV5シリーズの同じ画面サイズの液晶テレビより約12%もスリムに。


リビングなど広々とした部屋に置く場合や壁掛けにする場合は問題ないと思いますが、液晶テレビを置くスペースに限りがある場合は注意が必要です。


各テレビメーカーのカタログには、テレビ本体の外形寸法が詳細に書いてあるので、事前に設置場所の寸法と購入予定の液晶テレビの外形寸法が合うかどうかを調べてから電気屋さんに行きましょう。


家電販売店のような広々とした場所だと薄型テレビが小さく感じる場合もあります。購入してから大きさを後悔しても遅いので慎重に!新聞紙などを液晶テレビの大きさに折って確認すると失敗しないと思いますよ。

液晶テレビ・LEDと蛍光管を比較すると、どっちがお得?

最近、普及し始めている『LED』と従来の『蛍光管』ですが、どちらを選ぶのがお得なのか?ちょっと気になるところです。


LEDについての基本知識は、前回の記事に書きましたので、LEDが何か分からない方は、そちらの記事に目を通してから読んでいただくと分かりやすいかも。


どちらかがお得か?
今、薄型テレビを購入するなら、従来からの蛍光管の方がお得だと思います。


理由は、コストパフォーマンス。蛍光管をバックライトとして液晶テレビが作られるようになってから、もう何年も経ちます。各テレビメーカーも改良を重ねてきたので、技術や画質が熟成しています。技術や画質が向上しているのに価格は下がっている。


それに対してLEDは、歴史も浅くまだまだ改良の余地があります。
なにかの記事で読みましたが、LEDは各テレビメーカーの上位機種に採用されているとはいえ、各社とも試行錯誤の状態なんだとか。


LEDと蛍光管の画像を比較すると、どうしてもLEDの方がコントラスト(最も暗い部分と最も明るい部分の比のこと)が良く感じるので悩むところですが、結局のところ画質を重視して選ぶならLED液晶、コストパフォーマンスを重視するなら蛍光管ってところですね。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ