【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

アクトビラ

〈ブラビア〉ネットチャンネルで見られるインターネット動画

2011年春に発売されるSONY・BRAVIA(ブラビア)の新製品も、ほとんどが〈ブラビア〉ネットチャンネルに対応しています。そこで、実際にブラビアで見ることができるインターネット動画を簡単にご紹介します。


ブラビアネットチャンネルとは、ブラビアをブロードバンドに接続することによってネット動画を視聴することができるというもの。無線LANを使うことができるのでテレビの設置場所に悩むことなく始められます。


【ブラビアで見られるネット動画】
・YouTube VIDEOS(ユーチューブ)
・DMM.TV
・U-NEXT(ユーネクスト)
・アクトビラビデオフル
・デジタルコンサートホール(ベルリンフィルハーモニー管弦楽団)
・ビデオオンデマンドQriocity(キュリオシティ)


ユーチューブあたりは、無料で楽しむことができるので問題ないと思いますが、他のネット動画は有料コンテンツを含んでいるので視聴する際には確認を。


アクトビラやDMM.TVは、映画やドラマなどを見たい分だけ選んで視聴するスタイル。
U-NEXTは定額で見放題。どのくらい視聴するかでサービスを選べるので便利です。


東芝のレグザや三菱のリアルで視聴することができる『TSUTAYA.TV(ツタヤ)』については、ブラビアでは対応していないようです。


各ネット動画サービスの特徴については、近いうち記事にしようと思っているので後日ご紹介しますね。

アクトビラの始め方

アクトビラとは、テレビなどの対応機器をブロードバンドインターネット回線に接続することで利用できるサービスです。


生活に役立つ情報などを気軽に見ることができるので、新しい液晶テレビやプラズマテレビを購入したら『アクトビラ』を試してみましょう。


アクトビラを始めるにあたって準備するものは、対応したテレビとインターネット回線です。ネット回線を使うにあたってはプロバイダーへ加入しなければなりませんが、指定はないので好きなプロバイダーに加入して大丈夫です。


準備できたらあとは簡単です。
対応したテレビをインターネットに繋ぎ、リモコンについている『アクトビラ』や『インターネット』と書かれたボタンを押すだけ。機種によっては、設定が必要な機種もあるようなので、その場合は取扱説明書で確認を。


ちなみに入会金や月額使用料などは必要ないので有料コンテンツを利用しない限りは無料で使えます。パソコンが使えない方で簡単に操作できると思うので、テレビを購入した際は挑戦してみてください。

VIERA(ビエラ)TH-L19C21の便利な機能

Panasonic・VIERA(ビエラ)に2010年10月に発売された『TH-L19C21』という機種があります。なぜかビエラのカタログでも目立たない感じで掲載されていますが、シンプルな感じが結構好きなのでご紹介します。


TH-L19C21は、エコ性能とリンク機能を充実させたシンプルなパーソナルモデル。
バックライトにはLEDを採用しています。(LEDエッジ型LEDバックライト)


3Dや録画機能など目立つ機能はないですが、映像シーンに合わせて画質を自動的に調整してくれる『コントラストAI』や、設置場所の明るさに合わせて画質を自動的に調整してくれる『オートモード』などが搭載されていてなかなかの画質です。


部屋の明るさや映像信号の有無に応じてビエラが自動的に節電してくれる『エコナビ』という省エネ機能も搭載させているので無駄な電気代を抑えることも可能。


アクトビラ・ビデオ・フルにも対応しているので、24時間ビデオレンタル感覚で映画やドラマを好きな時に楽しむことができるのも便利ですよね。


価格的にもお手頃なので、1人暮らしや寝室に置く液晶テレビを探している方にはおすすめです。ちなみに別売りになりますが壁掛け金具も販売されています。



スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ