前の記事でパナソニックの『どこでもドアホン』とVIERA(ビエラ)とのリンクについてご紹介しましたが、パナソニックでは似たような感じの商品で、『おうちどこでもカメラ(VL-CM260)』というセンサーカメラも発売しています。


おうちどこでもカメラは、ビエラとリンクさせるとカメラを設置した場所の映像をテレビ画面で表示することができるもので、駐車場や庭などに設置すれば室内でテレビを見ながら外の様子を確認できます。


駐車場や庭などで物音がしても、無防備に見に行っては危険があります。
おうちどこでもカメラを設置しておけばテレビ画面で外の様子を確認できるので防犯上とても役に立ちます。


ちなみに室内にも設置することが可能です。
小さなお子さんのいる家庭では、テレビの映像で子供の様子を確認することができるで安心して家事などの他のことができますよね。


ビエラ1台に対して、センサーカメラは8台まで接続可能です。
私の友人は以前、車にイタズラされた経験から、このセンサーカメラの設置を検討していました。興味のある方は、パナソニックのサイトに『センサーカメラ』というカテゴリがあるので確認してみてください。