【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

地上デジタル放送

地上デジタル放送移行は無事に完了するのか?

アナログ放送が終了し、地上デジタル放送に完全以降するまであとわずか。
でも色々と問題が多いようです。


一番の問題は『地デジ難民』の存在。
地デジの普及率が8割を越えたとは言っても、まだ相当数の世帯が地デジに対応せずアナログ放送を受信してテレビを視聴している状態。続きを読む

車載テレビの地デジ対策をお忘れなく!

リビングに置く薄型テレビはアナログ放送終了に合わせてブラウン管テレビから買い替えたのに車載テレビは地デジに対応していないという方が意外と多いようです。


忘れている方はいませんか?
車載テレビも当然、地デジを見るためには地デジ対策が必要になります。


最新の車載テレビを購入したという場合は、地デジ対応になっていると思いますが、古いタイプのものを使っている場合は注意です。


地デジ対応の新しいカーナビや車載テレビを買う予定のい方以外は、車載用の地デジチューナーが販売されているので早めに購入しておきましょう。


アナログ放送終了直前期には在庫切れ、品薄になる可能性があるので面倒です。


車載テレビの場合、自宅のテレビと違って取り付けに時間がかかる場合がありますので、それもお忘れなく。


ちなみに車載用のデジタルチューナーは、5,000円程度のものから数万円するものまで様々。選ぶのにも時間がかかると思いますので早めに確認を。

【地上デジタル放送】ひかりTVとは?

地上デジタル放送を視聴するには、アンテナを設置したり、ケーブルテレビに加入したりする方法がありますが、最近はブロードバンド(光回線)を利用して地デジを視聴する家庭が増えているそうです。


前に少しご紹介しましたが、『ひかりTV』もそのひとつ。
加入することにより地上デジタル放送を視聴することができます。


ひかりTVとは、㈱NTTぷららが提供している光テレビサービスのこと。
初期費用、月額基本料、ひかりTVを見るために必要なチューナーのレンタル代などの費用が必要になってきますが、フレッツ光回線を使用して地デジを見るため、地デジ用のアンテナを設置する必要がなくなります。


また、電波で地上デジタル放送を受信するのではないため、天候にも左右されず安定した高画質映像が楽しめます。


アナログ放送の時のチャンネル数をイメージしてしまうと無駄に感じるかもしれませんが、ひかりTVのテレビサービスは80ch以上。専門チャンネルのジャンルも、映画やドラマ、スポーツなど様々。


レンタルなどを利用していた人にとっては、いつでも好きな時間に映画などを視聴することができるのでお得なうえ手間もかからずおすすめです。



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ