急ぎではないけど液晶テレビの買い替えを考えている方は、お買得価格で液晶テレビが買える「安い時期」が気になると思います。「どの時期に買っても、たいして変わらない」と思っている方は注目です。

液晶テレビが安い時期はあります。それはいつなのか?いくつか取り上げて理由を説明したいと思います。

こればっかりは、家電販売店の店員さんに聞いても無駄ですからね。店員さんの立場としては「今」買って欲しいわけですから。

それに、液晶テレビなどの価格は1日単位で変動しています。予知能力でもない限り店員さんでも答えるのが難しい質問です。

夏&冬のボーナス時期


一般的な会社に勤めている方は、夏と冬の年2回ボーナスがあると思いますが、その時期は液晶テレビが安くなる時期といえます。理由はお客さんのボーナスを目当てに、各家電販売店が安売りのセールを行うからです。

月々の給料で液晶テレビを購入する余裕がない家庭も、給料とは別に入ってくるボーナス時期は購入に動き出しますからね。

家電販売店としては、自分の店で買って欲しいので、他の店舗の価格を調査して少しでも安い価格で販売をします。

特に目玉商品は注目です。お客さんを1人でも多く集めるための商品なので、利益無視の激安液晶テレビが登場します。その商品を目当てに集まったお客さんが別の商品を買ってくれる可能性もありますからね。

新製品が発売されたとき


私が液晶テレビを購入するなら「新商品が発売されるとき」の、ひとつ前の機種を狙います。新商品の発売によって、今まで店頭に売られていた液晶テレビが古い機種となり値段が下がるからです。

ひとつ前の機種は、最新機種と比較すると機能や性能が劣るかもしれませんが、新製品が発売されるまでは最新機種として家電販売店の棚に並んでいたものなので、使えない液晶テレビではないです。

むしろ、コストパフォーマンスが最高の液晶テレビです。最新機種に搭載された機能や性能が必要ないものなら、理想の液晶テレビを低価格で購入することができます。

新製品の発売情報は、各テレビメーカーのホームページに必ず掲載されますので、安い価格で液晶テレビを購入したいという方は定期的に安くなる時期をチェックしてみてください。

月末や天候の悪い日の閉店ギリギリの時間帯


ボーナス時期や新製品の発売される時期を待っていられないという方は、月末や天候の悪い日の閉店ギリギリの時間帯を狙って、安い液晶テレビを探してみてください。

その月やその日の「売上げ」の関係で値下げ交渉がしやすかったりします。少しでも売上げを増やしたい店舗は、多少無理をした価格でも液晶テレビを売ってくれます。

以前、外付けHDDが欲しかったとき、月末で、しかも雨の日の閉店ギリギリの時間帯を狙って家電販売店に行ったことがあります。

結果はというと、欲しかった外付けHDDが、価格.comの最安値よりも安く買うことができました。「○○円なら買います」と私が言ったとき、店員さんが時計を何度も見ていたので「売上げ」が影響したのではないかと思っています。

「液晶テレビの安い時期」のまとめ


長々と書いてしまいましたが、液晶テレビが安い時期は下記の3つの時期です。液晶テレビを購入する予定のある方は覚えておきましょう。

■夏&冬のボーナス時期
■新製品が発売される時期
■月末や天候の悪い日

私はまだ挑戦したことはないですが、この3つの時期が重なる日に液晶テレビを買いに行くという方法があります。たとえば12月の終わりとか。

この記事を書いているのが11月なので来月ということになります。液晶テレビを激安価格で購入したいという方は、商品の下調べだけしておいて購入は少し待ったほうが良いかもしれませんね。