液晶テレビを購入したら、次に購入したくなるのが「液晶テレビカバー」ですよね。買ったばかりの液晶テレビの画面に、物をぶつけて壊してしまうほど悲しいことはないですからね。

ちょっと知り合いから40型用(40インチ)のお手頃価格の液晶テレビカバーがネット通販で手に入らないか相談を受けて探していたりしています。

液晶パネルの修理代は高い…


修理を行う店舗にもよりますが、液晶テレビのパネル修理は結構高い金額になります。聞くところによると40型の液晶テレビのパネル修理は安くても5万円以上かかるとか。

5万円以上ともなると、寝室や1人暮らしに最適な小さい画面サイズの液晶テレビが新品で買えてしまう金額ですよね。

小さなお子さんがいる家庭など、高価な液晶テレビを購入したら液晶テレビカバーを取り付けるのは必須かもしれません。

飛んできた玩具が液晶テレビの画面に「バーン!」で、映像が映らなくなる可能性が高いですからね。

40型用の液晶テレビカバーの価格


色々と液晶テレビカバーを探してみたところ、3千円台くらいならお買い得といった感じです。大型ショッピングサイトの楽天市場では、4千円以下くらいの40型用の液晶テレビカバーがよく売れているようです。

残念ながら、そのぐらいの価格で売られている液晶テレビカバーは売り切れの店舗が多いようですが…。お買い得価格で購入したい場合は、定期的にセール情報をチェックしていないと買うのは難しいようですね。

液晶テレビカバーにも種類があるので注意


知り合いから頼まれた液晶テレビカバーは値段重視ですが、画質やカバーの品質にこだわりたいという方は種類もチェック!

せっかく高画質な液晶テレビを購入しても、カバーの品質が悪ければ見え方も変わってきますからね。

高画質にこだわるという方は、全光線透過率が90%以上の透明度の高い高品質のクリアパネルを購入するようにしましょう。店舗によって見え方の比較を画像付きで紹介しているところもあるので、商品説明が分かりやすいショップで購入するのがおすすめです。

どの商品ににも共通すると思いますが、液晶テレビカバーも国内生産の方が価格が若干高くなっている傾向にあります。なかなか希望通りの液晶テレビカバーが見つからないという方のために、セミオーダーできる店舗もあります。

光学グレードのアクリル


とある店舗で見つけたのですが、光学グレードのアクリルを採用した液晶テレビパネルは品質がなかなかのようです。透明度が高く、液晶テレビカバーのボヤケやモアレなどで映像を損ねることがないとか。

厚みがあるのに一般的なガラスよりも全光線透過率が高いものもあるので、高画質にこだわるなら、こういった液晶テレビカバーを多少価格が高くても購入した方がいいでしょうね。

個人的には、40型(40インチ)の液晶テレビカバーで、価格が7千円~1万円程度のものが良いのでは思います。

液晶テレビカバー設置の注意点


液晶テレビカバーを購入したら、それを設置する両面テープなどの品質にもこだわりましょう。

せっかく液晶テレビを保護するためのパネルを買っても、設置するための両面テープやクッションゴムが粗悪品だと意味がなくなってしまいますからね。

おすすめは、ショップの商品説明のページで設置に必要な両面テープやクッションゴムの説明が詳細に掲載されている店で選ぶこと。店舗によっては、液晶テレビカバーの品質だけの説明で、両面テープやクッションゴムなどの品質の説明がないところもありますからね。

液晶テレビカバーのサイズの測り方


液晶テレビカバーのサイズは、購入した液晶テレビの本体のサイズに合わせて購入すると見た目がスッキリして違和感なく、映像を楽しむことができます。

液晶テレビ本体をメジャーを使って図ります。縦と横を液晶画面のまわりの枠を含めた範囲で測ります。聞くところによると、実際の長さから1ミリ~2ミリ程度小さいカバーを選ぶと見た目がスッキリするようです。

あと、奥行きを測るのもお忘れなく、奥行きの測り方は購入する液晶テレビカバーの設置方法により違いが出てくるので特に注意です。

良く分からないという方は、利用する予定のショップに問い合わせたほうが良いかもしれません。購入後に設置できないでは、無駄な買物になってしまいますからね。