個人的におすすめなシャープ・AQUOS(アクオス)のブルーレイ内蔵の液晶テレビR5シリーズの録画・再生機能について簡単に解説します。ちなみにR5シリーズは2011年6月に発売された地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビです。


アクオスにはブルーレイ内蔵の液晶テレビとして他にHDD&BD内蔵の『DR3』が発売されていますが、ハードディスクはUSB外付けハードディスクで十分だと思うのでR5シリーズがおすすめです。
便利な録画・再生機能としては、ブルーレイディスクに直接録画できる機能や、USB外付けハードディスクに録画した番組をブルーレイディスクにダビングできる機能などがあります。少し古い薄型テレビだとこれができない場合もあるので注意です。


その他、同じ時間帯に放送しているテレビ番組を、ブルーレイと外付けハードディスクに同時に録画することが2番組同時録画機能もあります。DR3シリーズはHDD内蔵の機種ですが、ブルーレイとハードディスク両方への同時録画はできません。


R5シリーズは『録画リストボタン』などの機能もあり、ボタンひとつで外付けハードディスクやブルーレイに録画した番組をリスト表示することができます。録画番組が増えてくると重宝する機能なのであると便利です。