シャープ・AQUOS(アクオス)のブルーレイやハードディスクが内蔵された液晶テレビには、『モーションガイド』という機能が搭載されています。現在の最新機種だとR5シリーズとDR3シリーズにこの機能があります。


モーションガイドとは、テレビ番組を見ているときなどに録画番組を探すことができる機能で、視聴中の番組を表示したまま録画番組一覧を表示し選択することができます。操作もリモコンのみで行うことができるので便利です。
R5シリーズとDR3シリーズには、他にも『2画面機能』といって、地上デジタル放送の番組とブルーレイレコーダーで再生したときの映像を2画面で表示して視聴することができます。


録画機能が搭載された液晶テレビを購入するときは、内蔵ハードディスクの容量やダビング機能に目がいってしまいがちですが、こういった基本的な機能もチェックしておいた方が後々使い勝手がよくなります。


とくに以前使っていたテレビに搭載されていた機能が、新しいテレビに無いと、無駄にストレスを感じることになるので購入前に注意して確認しておきましょう。