テレビメーカーに関係なく、録画機能がついたほとんど全ての液晶テレビで採用されている機能ですが、シャープのAQUOS(アクオス)にもテレビ番組表から録画したい番組を選んで録画する機能が採用されています。


USB外付けハードディスクを液晶テレビとは別に購入すれば使える機能で、番組表から録画した番組を選択し、ボタン操作ひとつで録画することが可能となります。
アクオスは録画した番組の一覧を全画面で表示してくれるので、録画した番組を探すのも簡単にできます。また、録画番組の詳細な情報も確認することができるので、いちいち再生して番組内容を確認する必要はありません。


テレビ番組表はテレビメーカーによって違いますが、アクオスの番組表はシンプルで表示速度も速く、機種によっては番組表の一部を広げて見ることができるのでとても見やすくなっています。


ハードディスクの録画残量も確認することができますので、よくテレビ番組を録画するという方におすすめです。USB外付けハードディスクでの録画は主流となっていますので、液晶テレビを購入する際は対応しているか必ずチェックするようにしましょう。