シャープ・AQUOS(アクオス)が2011年3月に節電機能ムーブセンサー搭載機種Z5シリーズを発売していますが、他のAQUOSクアトロン3D液晶テレビと異なる点があるので購入の際には注意が必要です。


Z5シリーズは、他の機種とは違い無線LANがアダプター対応となっています。X5シリーズやL5シリーズのように内蔵されてはいません。また、無線LANアダプターを使用しているときに、USB外付けハードディスクを使用することができません。
このあたりを間違えて購入してしまうと、非常に使い勝手が悪くなりますので、注意しましょう。ちなみに無線LANアダプターとUSBハードディスクはともに別売りとなります。


その他の注意点としては、3D映像を視聴するための3Dトランスミッターは内蔵されていますが、3Dメガネは別売り。また、地デジチューナーが2つしか搭載されていないため、2番組同時録画はできません。
3Dメガネの価格


2番組同時録画をするためには、地デジチューナーは3つ以上必要となりますので注意しましょう。2つしかついていない場合は、視聴用と録画用となります。