シャープの液晶テレビ『AQUOS(アクオス)』を雑誌などで紹介されているのを見かけると『THX認証』とか『世界の亀山ブランド』という言葉を見かけませんか?


これらは、シャープの液晶テレビが品質的に優れたものを表しています。他のメーカーと比較することが難しい点だとは思いますが、アクオスの液晶テレビを購入しようか悩んでいる方は判断材料にしてみてください。
THX認証とは、映像品質を約束するためのもので、1983年に誕生し世界中から高い評価を受けています。何百というテストを行い映像の品質の確認を行っているので、そのテストに合格した製品はクオリティの高い映像ということになります。


世界の亀山ブランドは、品質が高い商品であることを意味しています。シャープの液晶テレビは、日本国内で開発・設計・生産された液晶パネルを搭載した日本製のものです。なので海外で安く大量に生産されたものより安心感が高い。


価格を安くすることだけを求めた液晶テレビは壊れやすく、結局、数年で壊れて逆に高くつくことがあるので、信頼のある液晶テレビメーカーのものを購入することをおすすめします。