液晶テレビのデザインと機能面にこだわるなら、ソニー・BRAVIA(ブラビア)のNX720シリーズもなかなかです。他の高画質モデルと比較すると画質面で少々劣るものの、個人的には十分高画質だと思います。


NX720シリーズは、2011年4月に発売された液晶テレビで、X-Reality、倍速駆動パネル、モーションフローXR240などが搭載されています。このあたりが他の高画質モデルより劣っていますがインターネットワイヤレス接続、インテリジェント人感センサー、主電源スイッチなどの省エネ機能などの面では上位の機種と同等です。
【NX720シリーズの主な機能・性能】
■新高画質回路『X-Reality』搭載
■3D対応(1920×1080 Full HD)
■モーションフローXR240
■倍速駆動パネル
■オプティコントラストパネル
■ダイナミックエッジLED
■モノリシックデザイン
■無線LAN内蔵
■インテリジェント人感センサー
■主電源スイッチ


どの映像を高画質と思うかは結構人によって違うので、家電販売店で画質をチェックしてみて、とくに違和感がなければ画質より機能面を重視した方が良いです。


NX720シリーズは、46V型、40V型ともにモノリシックデザインの見た目の良さを崩さない、スピーカー内臓の専用サウンドバースタンドも販売されているので、薄型テレビの音質を向上させたいという方にもおすすめです。