ひとつ前の記事で、パナソニックよりVIERA(ビエラ)のプラズマテレビが2012年4月下旬に発売されることをご紹介しましたが、60V型:TH-P60VT5あたりは、販売する店舗によって10万円近い価格の差があるので注意です。


その店独自のサービスがあり価格が高いのかもしれませんが、ただ単に値段が高いという場合もあるので、販売価格の比較は不可欠です。
60V型:TH-P60VT5と同時に発売される55V型:TH-P55VT5と50V型:TH-P50VT5も、販売店舗によって価格にだいぶ差があるので確認を。アフターサービスの関係があるので、ただ単に価格が安いものを探せという訳ではないですよ。


ちなみに、USBハードディスク録画対応の薄型テレビを購入する際は、USBハードディスクの対応機種や販売価格なども事前にチェックしておきましょう。


せっかくUSBハードディスク録画という便利な機能が搭載されているのに、USBハードディスクを購入する予算がない…。というのは悲しすぎますからね。薄型テレビを購入する際は、本体の価格だけではなく周辺機器の価格も含めて購入を判断しましょう。