録画機能が搭載された薄型テレビも、2010年あたりから全てのメーカーが取り扱うようになり、かなり多くの機種が発売され選択肢が増えてきました。


すでに単体のレコーダーを持っているという方は別として、薄型テレビに録画機能が欲しい場合、録画テレビか単体レコーダーを別に購入するか悩みますよね。


おすすめは、録画機能が搭載された薄型テレビです。編集機能が充実しているなど、単体レコーダーを買った方が便利だという面もありますが、手軽にテレビ番組を録画したいなら録画テレビの方が快適に使えると思います。


単体レコーダーの場合、機種やメーカーにもよりますが手順が結構面倒です。
テレビとレコーダーをたち上げ、いくつかの手順を踏まなければ録画できない。


それに比べ録画テレビの場合は、リモコンのボタンひとつで簡単に録画することができるので、とりたい番組を逃すことも減ります。


ちなみにテレビはいつかは壊れるので、内蔵ハードディスクのみの機種より、BDも搭載させた機種の方が録画した番組を移せたりできるのでなにかと便利です。せっかく録画した番組を薄型テレビとともに処分するのはもったいないですからね。