SHARP・AQUOS(アクオス)の3Dメガネ『AN-3DG10』は、他のメーカーの3Dメガネと違い映像を3Dから2Dに変換させる機能が搭載されています。


この『3D→2D変換』機能は、3Dメガネについているボタンを押すだけで、3D映像を視聴している最中でも2D映像に切り換えて見ることができるというもの。業界初としてシャープが開発した機能です。


なんとなく、ありそうでなかった3Dメガネ側から操作できるというこの機能ですが、意外と便利で好評のようです。


よくよく考えてみれば、2D映像に切り換えるのにわざわざリモコンを探すのも面倒ですからね。3Dメガネ側から操作できるのは楽かも。


アクオスの3Dメガネ『AN-3DG10』は、シルバー、ブルー、レッドの3色があります。
3Dトランスミッターからの信号が受信できなくなると、一定時間経過後に自動で電源が切れるオートパワーオフ機能も搭載されています。


3Dテレビを購入する際は、別売りや付属される3Dメガネの機能や操作性もチェックしておきたいところですね。