SONY・BRAVIA(ブラビア)の録画&4倍速3D対応のHX80Rシリーズには『スカパー!HD』をハイビジョン録画できる便利な機能が搭載されています。


この機能は、LANケーブルを使ってブラビアとデジタルCS放送チューナーを接続。
番組表と連動しスカパーHDを録画することができるというもの。


録画回数に制限がかかっていた場合など、全ての番組を録画できるというわけではないですが、録画した番組をブルーレイディスクにダビングして保存できるなど便利です。


ブラビアには他に録画モデルとしてEX30Rというシリーズがありますが、この機種でもスカパーHDをハイビジョン録画することができます。


ちなみに、
HX80Rシリーズは、55V型、46V型、40V型。
EX30Rシリーズは、32V型、26V型の画面サイズが発売されています。


2つのシリーズは『スカパー!HD』をハイビジョン録画できるといっても、他の機能や性能にかなり違いがあるので購入の際にはご注意を。