2011年2月中旬にPanasonic・VIERA(ビエラ)から、省エネと高画質録画に対応した新製品の液晶テレビG3シリーズ『TH-L42G3』が発売されます。


発売される画面サイズは42V型のみ。
録画対応モデルということで、USBハードディスク録画やSDメモリーカード録画に対応。


【TH-L42G3の特徴】
・LEDバックライト
・IPSαパネル
フルハイビジョンWスピード
・動画解像度900本
・ダイナミックコントラスト200万:1
・SDメモリーカード録画対応
・USBハードディスク録画対応
・省エネNO.1
・エコナビ
・お部屋ジャンプリンク対応
・アクトビラ・ビデオ・フル対応


内蔵ハードディスクは搭載されていないようです。
USBハードディスクやSDメモリーカードは別売りで、購入すればリモコンひとつで簡単に番組録画を楽しむことができます。


パナソニックの場合『お部屋ジャンプリンク』という、AVコンテンツをどの部屋でも視聴すうことができるリンク機能を提案しているので、DIGA(ディーガ)と組み合わせた方が便利かもしれませんね。


パナソニックの液晶テレビはIPSパネルを採用しています。
IPSパネルは視野角に強いという特徴があるのでリビングに置くには最適です。