液晶テレビの購入にあたって、長期保証に加入をするか悩む方は多いと思います。
長期保証に必要な費用やメーカー保証がついているのを考えると、あまり必要がないのではと思ってしまいますよね。


でも液晶テレビの長期保証は必ず加入しておいた方がいいです。
故障や落雷、火災など何があるか分かりませんし、メーカー保証は液晶テレビの寿命に比べてとても短いものです。


購入時に送料や設置代、処分費などテレビ本体以外に必要な費用がかかりますが、長期保証の費用は削らないようにしましょう。


液晶テレビの部品はそれぞれ寿命が違います。
特にBDやDVDレコーダーが内蔵されている液晶テレビは部品が多い。レコーダーの使用頻度にもよりますが故障する可能性が高いので保証は付けておきたいところ。


どうしても費用を抑えたい方は、長期の無料保証をしている家電販売店で購入するといいかもしれません。そういった店は価格が高めと思われがちですが、長期保証がついて他の店より安い液晶テレビは結構あります。


液晶テレビを選ぶ際は、テレビ本体の価格だけでなく長期保証の内容や期間、費用などもチェックしておきましょう。ちなみにネットショップは長期保証に加入できる店が少ないので注意を。