最近はホームセンターやスーパーでも液晶テレビの販売に力を入れていますよね。
先日、用事があってホームセンターに行ったのですが結構な台数を展示していて価格もお手頃な感じでした。


『台数限定』とか『展示品限り』、『本日限り』などの表示を見てると、ちょっとお買い得かな?と思ってしまいますよね。


でも、価格が安いからと言ってすぐに購入を判断してはいけません。
一度帰って発売日や機能、性能をネットなどで確認するようにしましょう。


ホームセンターなどの液晶テレビは、どこかで残った在庫を安く仕入れて販売していることが多いので、新製品と一緒に2年くらい前の型落ちを展示していることもあります。


家電製品は新しいものほど性能が優れています。
特に液晶テレビは、地上デジタル放送への完全移行やエコポイントの関係で、かつてないほど売れています。なので各テレビメーカーの新技術の開発も早い。
2年前の液晶テレビと新製品ではかなり違いがあります。


ホームセンターで売られている液晶テレビの発売日や機能、性能を調べると、どの液晶テレビが本当にお買い得か分かると思います。販売価格だけで判断すると後悔する可能性が高いので注意しましょう。