2011年2月中旬にPanasonic・VIERA(パナソニック・ビエラ)から液晶テレビG3シリーズ42V型『TH-L42G3』が発売されます。今回の新製品G3シリーズは、省エネ性能と高画質での録画にこだわったモデル。


【G3シリーズ42V型『TH-L42G3』の特徴】
・LEDバックライト
・ISPαパネル
・2倍速駆動Wスピード
・動画解像度900本
・ダイナミックコントラスト200万:1
・オートモード
・アクトビラビデオフル対応
・USBハードディスク録画
・SDメモリカード録画
・省エネ(年間消費電力量約5%カット)


特に注目なのは『USBハードディスク録画』に対応しているというところ。
USBハードディスク録画とは、USBケーブルを使って外付けハードディスとつなげは手軽に番組録画ができるというもの。


TOSHIBA・REGZA(東芝・レグザ)の薄型テレビの特徴でもあったUSBハードディスク録画ですが今後はビエラでも可能になるんですね。


外付けハードディスクは別売りなので追加費用がかかってしまいますが、録画容量を必要な分だけ増やせるというのは大変便利です。人によっては内蔵タイプより使い勝手が良くなるのでは。


G3シリーズTH-L42G3については、今後どんどん取り上げていこうと思いますので、発売日までゆっくりと購入を検討してみてください。