液晶テレビにHDD(ハードディクス)やBD(ブルーレイ)の両方の機能を搭載させた機種も増えてきたので各社のラインアップを紹介します。


3Dに対応しているものやバックライトがLEDや蛍光管だったりと機種によってそれぞれ違いがあるので、内蔵ハードディスクの容量だけでなく画質やその他の機能も視野に入れてテレビ選びをしましょう。


■ブラビア
【HX80Rシリーズ】2010年11月発売
・3D対応モデル
・バックライト:エッジ型LED(部分駆動)
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・55V型、46V型、40V型
【EX30Rシリーズ】2010年11月発売
・バックライト:蛍光管
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・32V型、26V型

■アクオス
【DR3シリーズ】2010年10月発売
・UV2A技術xLEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・40V型、32V型

■ビエラ
【RTシリーズ】2010年8月発売
・3D対応プラズマテレビ
・内蔵ハードディスク500GB
・ブルーレイ内蔵
・46V型、42V型
【R2Bシリーズ】2010年7月発売
・内蔵ハードディスク320GB
・ブルーレイ内蔵
・37V型、32V型

■リアル
【MDR1シリーズ】2010年10月発売
・3D対応モデル
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク1TB(1,000GB)
・ブルーレイ内蔵
・55V型、46V型、40V型
【BHR400シリーズ】2010年7月発売
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク500GB
・46V型、40V型、32V型、26V型
【BHR300シリーズ】2010年3月発売
・LEDバックライト搭載
・内蔵ハードディスク320GB
・42V型


※HDD&BD内蔵モデルが欲しいものの、液晶テレビとプラズマテレビのどちらにするか決めかねている方は『液晶テレビとプラズマテレビの違い』をご覧ください。