シャープがアクオス史上初となるハードディスク500GBを内蔵したモデルにDR3シリーズがあります。ブルーレイも内蔵されているLED液晶テレビで2010年10月に発売されたモデルです。


今回、ご紹介するにあたってDR3シリーズの評判や口コミなどを調べてみたのですが、どうやらこのシリーズはHDD(ハードディスク)とBD(ブルーレイ)の両方が搭載されているもののドライブの切り替え操作が少々面倒なようです。


詳しい操作方法などは試したことがないのでわかりませんが、これが本当なら家電製品の操作などが苦手な方は購入を考え直した方がいいかも。


近くの大型家電販売店にDR3シリーズが展示してあったら、今度行ったときにでも試してみようと思っていますが、今週末にでもDR3シリーズを買いに行く予定だという方は、購入前に店員さんに操作方法を聞いて試してみてください。


購入者の方の口コミはテレビ選びの重要な判断基準になるものなので、アクオスのDR3シリーズ以外の機種を購入する予定の方も口コミのチェックは忘れずに!