TOSHIBA・REGZA(東芝・レグザ)で2010年6月に発売されたモデルで『47RE1』というモデルがあります。2010年秋冬モデルの登場で最近だんだんと価格が下がってきているのでレグザファンにはおすすめです。


レグザ47RE1は、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンで、バックライトにはエッジライト型LEDが採用されている47V型の液晶テレビです。


外付けハードディスクで番組録画も可能。
別売りのUSBハードディスク『THD-50A1』を購入すれは、最大4台まで同時接続可能で手軽に番組録画をすることができます。


47RE1の価格は発売当初より10万円ほど値下がりしています。ついこの前まではネットで調べた最安値でも発売当初の5万円ほど安くなっているくらいでしたが、2010年秋冬モデルの登場で10万円ほど値下げして販売している店舗もあります。


RE1シリーズは画面サイズが豊富にあるので、その他のサイズも値下がりが期待でます。ちなみに他の画面サイズは他に55・42・37・32・26・22・19V型、全8機種が発売されているので部屋の大きさに合わせて選ぶことができます。


冬のボーナス商戦で液晶テレビを購入予定の方は、型落ちの液晶テレビも視野に入れてみてください。