あまり参考になる話ではないですが、先日、友人達と会った時に『液晶テレビを買うならどのメーカーがいいのか?』という話題になりました。2011年7月にアナログ放送が終了するので『地デジのアンテナ工事した?』という会話からこの話題に。


男女合わせて7人いましたが、一番人気はSHARP・AQUOS(シャープ・アクオス)。
特に家電好きと友人が集まったわけではないので、理由は『液晶テレビならシャープ』とか『アクオスが無難』という説得力に欠けるものです…。


2位は東芝のレグザとソニーのブラビアが同順位という感じ。
レグザについては液晶テレビがどうかではなく、イメージキャラクターが福山雅治さんということが理由です。


でも、理由はどうであれ、ネットでの売れ筋ランキングとあまり差がないことには驚き。サイズにもよりますが、アクオス、レクザ、ブラビアあたりのメーカーはランキングの上位でよく見かけますからね。


私あたりは液晶テレビの機能や性能を徹底的に比較して、自分の生活環境に最適なものを選びますが、よほど家電が好きという方でないかぎりは、液晶テレビを選ぶ理由はそんなものなのかも。


どの液晶テレビを購入しても地上デジタル放送は見れます。
ただ、人によって必要な機能や、高画質と感じるポイントは違いますので、少なくともそのあたりは確認してから購入するようにしましょう。