三菱の液晶テレビREAL(リアル)で採用されているREALINK(リアリンク)とは、テレビのリモコン操作ひとつで、HDMIケーブルを使って接続したレコーダーなどの周辺機器を簡単に操作できる機能です。


ソニーの『ブラビアリンク』や、パナソニックの『ビエラにリンク!』など、他のメーカーにも似たような機能はありますが、三菱のリアリンクは『簡単録画』と『簡単再生』に重点をおいているようです。


簡単録画では、番組を視聴中にリモコンボタンひとつで接続したレコーダーに録画が可能。また、『音声ガイド付録画予約』機能で番組内容を目と耳で確認しながら予約することができます。テレビを視聴中に番組を一時停止し、後で続きが見られる『番組ポーズ』の機能も。


簡単再生では、録画番組をリスト表示する機能はもちろん、テレビ画面に操作パネルを表示させて『停止』や『早戻し』などの各操作が行えます。


各メーカーとも名称は似てても、何が出来るかは微妙に違います。
液晶テレビやプラズマテレビを購入する際は、レコーダーなどの周辺機器をテレビに接続すると、どのような操作が可能になるかのチェックもお忘れなく!