昨日、友人宅に遊びに行ったら、リビングにソニー・BRAVIA(ブラビア)の『KDL-46F5』がド~ン!って感じで置いてありました。


前に使っていたブラウン管テレビ(32型)が映らなくなったので急遽、近所の大手家電販売店で購入したそうです。


それにしても46V型となると、存在感が違いますね。
リビングで一番目立ってます(笑)


家電好きの私としては、おき楽リモコン片手に、色々とイジくらせてもらった訳ですが、さすが4倍速&フルHDだけあって画質がキレイです♪
4倍速とは?
フルHDとは?


どうな理由で、ブラビアの『KDL-46F5』に決めたのか聞いてみたら、もともとソニー製品が好きでメーカーは最初から決めていたのだとか。ただ、当初は予算の関係でV5シリーズの『KDL-46V5』を購入する予定だったらしいです。


ただ、店頭でソニーのパンフレットをもらって読んでみたら下記のような違いがあって・・・

■F5シリーズ(KDL-46F5)
・4倍速液晶
・ブラビアエンジン3
・Felicaポート搭載おき楽リモコン
・アクトビラ・ビデオ・フル対応
・ライブカラークリエーション

■V5シリーズ(KDL-46V5)
・倍速液晶
・ブラビアエンジン2
・おき楽リモコン
・アクトビラ対応
・人感センサー
・HCFLバックライト


結局のところ、その友人は映画好きだったこともあり、『4倍速液晶』『Felicaポート』『アクトビラ・ビデオ・フル対応』搭載のF5シリーズに魅力を感じ、ちょっと無理して購入したそうです。
アクトビラとは?


よく遊びに行く友人宅なので、ブラビア『KDL-46F5』について、気になった点などがあったら、また記事にしますね。