ソニー・BRAVIA(ブラビア)のW5シリーズで一番大きいサイズ52V型の液晶テレビです。


最近は40V型あたりのサイズが人気のようなので、52V型を求める方はそれほど多くないのかもしれませんが、映画鑑賞やスポーツ観戦を大画面で楽しみたい方にはおすすめの液晶テレビです。


本体のカラーバリエーションはブラックのみ。
フルHD(1920×1080ドット)でハイビジョンの解像度をフルに味わうことができます。その他の機能も豊富。


でも、このサイズになると残像感がなく動きに強いプラズマテレビが気になるところですよね。どっちがいいのか?


個人的な意見だとブラビア『KDL-52W5』の方がいいかなと思ってます。


実際に家電販売店でプラズマテレビと見比べてみたんですが、メーカーや構造による映りの違いは当然あるものの、KDL-52W5は、4倍速で残像感を減らしているだけあって、プラズマテレビにも劣らない映像美だったんですよね。


映像にあまり差がないとなると、多くのメーカーが値下げ合戦している液晶テレビの方がコストパフォーマンス的に優秀かと。


プラズマテレビを購入予定の方は、購入前にBRAVIA(ブラビア)『KDL-52W5』の映像を、とりあえず見ておくことをオススメします。