薄型テレビの購入を考えている方は『液晶テレビ ランキング』というキーワードで検索されたことがあると思いますが、最近のランキングを見ると上位の液晶テレビがどのランキングも下記の3機種になってますね。


■TOSHIBA・REGZA (東芝・レグザ)
■SHARP・AQUOS(シャープ・アクオス)
■SONY・BRAVIA(ソニー・ブラビア)


その中でも、東芝・レグザの売上げは好調なようです。特に11月に発売された『46ZX9000』は、雑誌に取り上げられると必ず高評価。


理由は『明暗の表現』
しっかりとした『黒色』で、映画などの暗いシーンでも映像にメリハリあるんですよね。(家電販売店で実際の映像を見ると良く分かります)


これは、最近よく聞く『LED』の効果です。
LEDを複数並べて別々に発光させる(エリア駆動)により、明るさを調整できるようになったため。


一部では、イメージキャラクターが福山雅治さんになったため、女性客がレグザに流れたなんていわれてますが(笑)


どちらにしても新製品のレグザは要注意です。
他のメーカーの液晶テレビを購入予定の方も、REGZA(レグザ)の映像を見てから他を買っても遅くはないですよ。