人気のSHARP・AQUOS(シャープ・アクオス)は、液晶テレビの高画質を実現するために『高画質マスターエンジン』を搭載してます。アクオスの最新機種ではこれがセールスポイントになっていますね。


さっそく調べてみると、『高画質マスターエンジン』は『高画質Wクリア倍速と『高画質アクティブコンディショナー』で構成されている機能のようです。


各メーカーともセールスポイントとなる機能については、独自の名称をつけるので分かりづらいですが、簡単に説明すると『Wクリア倍速』は液晶テレビの短所である残像感を減少させる機能。『アクティブコンディショナー』は映像のノイズを低減してくれる機能です。


それぞれの機能を説明しようと思ったのですが、ちょっと説明が長くなりそうなので、各機能を2回に分けて次回からご紹介します。


それにしても家電製品の進化って早いですよね?
新モデルを発売したと思ったら、悩んでいるうちに、すぐに次のモデルが新機能を装備して登場する。買う側としたら購入時期かなり悩みますよね。