【液晶テレビの選び方】人気メーカー機能比較

液晶テレビやプラズマテレビの機能や性能の比較、口コミ、人気ランキングなど液晶テレビの選び方や購入に必要となる知識や情報を分かりやすくガイド
アクオス・レグザ・ブラビア・ビエラ・ウー・リアルなどの新製品、型落ち機種、便利な周辺機器の機能や選び方についてもご紹介

お買い得な液晶テレビ LEDアクオス E90シリーズ

一人暮らしの方や2台目の薄型テレビの購入を考えている方で、テレビにあまりお金をかけたくないという方は、シャープの液晶テレビLED AQUOS(アクオス)E90シリーズが、価格もお手頃でおすすです。


E90シリーズは2011年10月に発売された地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビで、画面サイズは20V型(LC-20E90)のみ。最近の薄型テレビのように多機能ではありませんが、ごちゃごちゃした機能がなく機械の苦手な方には使い勝手が良い液晶テレビだと思います。続きを読む

シャープ・AQUOS(アクオス)ワイヤレス接続できる液晶テレビ

シャープの液晶テレビで、ワイヤレス接続が可能な機種は、52V型と46V型が2012年2月に発売されたばかりの『F5シリーズ』と、2011年12月に発売された『F3シリーズ』、ディスプレイ部分にバッテリーを内蔵なせた『FE1シリーズ』があります。


F5とF3に関しては主に『壁掛け』という使い方になりますが、FE1については自分がテレビを見たい部屋に持ち運んで視聴するというスタイルが可能なものです。続きを読む

日立・Wooo(ウー)S08シリーズ:エコ性能&S-LED搭載モデル

HITACHI・Wooo(ウー)から2011年11月にエコ性能を考慮したS-LED搭載の高画質モデル『S08シリーズ』が発売されています。画面サイズは46V型(L46-S08)のみ。地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビです。
S-LEDとは?


S08シリーズには、日立独自のS-LED技術を生かす『スリムブロックLEDパネル』が搭載されていて、映像の色表現で重要な黒色をきめ細かく再現します。映画がドラマなどでよくある暗いシーンでも黒浮きのしない見やすい映像を楽しむことが可能に。続きを読む

HITACHI・Wooo(日立・ウー)おすすめ番組機能とは?

HITACHI・Wooo(日立・ウー)は、液晶テレビとプラズマテレビの両方を発売していますが、その一部の機種に『おすすめ番組(番組自動推薦)』という機能が搭載させた薄型テレビがあります。


おすすめ番組(番組自動推薦)とは、自分が過去に録画した番組や録画予約した番組をもとに、テレビが自動的に好みの番組を探してくれる機能です。テレビ番組をよく視聴する方には、とても便利な機能だと思います。続きを読む

シャープ・AQUOS(アクオス):R5シリーズの録画・再生機能

個人的におすすめなシャープ・AQUOS(アクオス)のブルーレイ内蔵の液晶テレビR5シリーズの録画・再生機能について簡単に解説します。ちなみにR5シリーズは2011年6月に発売された地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビです。


アクオスにはブルーレイ内蔵の液晶テレビとして他にHDD&BD内蔵の『DR3』が発売されていますが、ハードディスクはUSB外付けハードディスクで十分だと思うのでR5シリーズがおすすめです。続きを読む



スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます♪
家電好きの管理人が書いている
液晶テレビの情報ブログです☆

薄型テレビを比較・購入する際の
参考になれば幸いです。

※当ブログの文章及び画像等の
無断転載・転用を固く禁じます。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ